logo_wordpress

WordPressについて

 

このブログのタイトルにも入ってるWordPressですが、『そもそもWordPressってなんなのさ?』という問いに対して答えておこうと思います。

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。単なるブログではなくCMSとしてもしばしば利用されている。b2/cafelogというソフトウェアのフォーク(後継)として開発、2003年5月27日に初版がリリースされた[1]GNU General Public License(GPL)の下で配布されている。~Wikipedia日本語版より

要は、ブログを作る箱です。いや、ブログだけっていうのも勿体ないので、これでホームページを作っちゃったりもします。簡単なSNS(mixiやFacebookみたいなの)を作っちゃったりもできます。そんな色々な機能をくっつけるのに『プラグイン』っていうものが、無数に存在します。見た目をいろいろ変えるのに『テーマ』が、これまた無数に存在します。コードのことなんか一切気にせず、すっげーWEBサイトやWEBサービスを作ってしまうことも可能な魔法の箱です。私を含む非プログラマーな方にはとっても便利でありがたい神の箱です。

Web弄りする人にとってはかくも便利な魔法の箱な『WordPress』なのですが、ファミコンやDSのようにカセットを挿せば使えるようになるわけでもなく、CD-ROMから読み込んで使うわけでもありません。

  1. しかるべき場所に置いて
  2. しかるべき機能が動くように設定して
  3. あとは弄るだけ

そんな手順を踏むことになります。それらについては、各エントリーで細かく解説しようと思います。

まぁ、人様に見ていただこうとするのであれば、最低限外部のサーバーに『WordPress』を置くことになりますが、とりあえず弄ってみたいだけなら、自分のコンピュータに環境を作って、そこに『WordPress』を置くこともできますし、『WordPress.com』で試しに弄ってみることもできます。習うより慣れろ、触ったことない人はまず試しにいろいろ弄ってみることをお勧めします。そうした上で、『こんな風にしたいけどどうしたらいい?』とか『こんなことができるのか?』と疑問が湧いてきたら、ググってみる。そうしていくうちに段々使い方覚えていきます。というか、私がそうだっただけですが。『WordPress』は日本語の解説もめちゃくちゃ多いので、その点ありがたいです。当ブログでも、はまりやすいところなんかは詳しく解説していきたいと思っています。

WordPress.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>